バーベキューで簡単に火おこしするコツをご紹介

bbq-hiokoshi01秋には自然いっぱいの中での

バーベキューは楽しいですね。

でもバーベキューで一番手がかかるのが、

木炭への火おこしですね。

今回はそんな火おこしのコツや、一瞬で火おこしできる

簡単な道具をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

火おこしのコツ

bbq-hiokoshi02

①火をおこす場所が湿気ていないか確認する

②下に空気が入るように段をつくり、そのうえに木炭を置く

③着火剤を木炭の間に入れる

④木炭は空気が入りやすいように、格子を組むように配置します

⑤着火剤の上にはできるだけ小さな木炭を置く(最初は火の付きやすい小さな木炭に火をつけるようにしましょう)

⑥火が木炭につきだしたら、うちわなどではたきながらしっかり風を送るようにしましょう

bbq-hiokoshi03

⑦炭から火がでだしたら、火のついた木炭を散らして、他の炭にも火を付きやすくします

⑧炭から15cmほどの距離に手をかざして我慢できないぐらい熱くなっていたら焼き頃です。

簡単に火おこしできる道具

簡単に火をおこすことができる道具をご紹介します。

というか、これがあれば、

他のコツなんかもあまり関係ないぐらい

簡単に火をおこすことができちゃいますよ。

それが、Logosからでている「BBQガンブロー」です。

ロゴス(LOGOS) アクセサリーロゴス(LOGOS) BBQガンブロー 81336501【あす楽対応】

一言でいうと、携帯扇風機ですが、

特徴は空気を先が狭められており、

火をおこしたいところにピンポイントで空気を

おくることができます。

BBQガンブローで簡単に火をおこす動画がありましたので

ご紹介させていただきます。

ガスバーナーなどとちがって

ガス交換も不要です。

単三電池4本で稼働するので、

安全性も携帯性もかなりすぐれています。

これ一本持っていたら、

一瞬で火をつけることができるので

バーベキューで英雄になれます。

ちょっとカッコヨイイとこ見せたい人はぜひ

持って行ってください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">