大掃除のコツ~キッチン編~

oosouji-kichen01

大掃除で一番達成感がある場所は キッチン!!

毎日掃除をしていても、ベトベト汚れはたまるものですね。

場所やパーツが多いだけに掃除のコツ次第で

びっくりするくらい簡単に綺麗になります。

そんなキッチンの大掃除のコツをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

キッチンの汚れ

oosouji-kichen02

キッチンの汚れは油や食べ物のとびはねたものに

ほこりが付着してできた物です。

こすっただけでは落ちにくいので

キッチン専用の洗剤を使って溶かし落とします。

キッチン大掃除のコツ

oosouji-kichen03

キッチンの汚れはベタベタとしつこいものですね。

こすってもなかなか落ちないので

洗剤をつけて何回かに分けて汚れを少しずつ落とすか、

つけておいたり、洗剤をスプレーして

ラップをしてから拭き掃除をするようにすることが

キッチンの大掃除のコツです。

用意するもの

  • キッチン用洗剤
  • 研磨剤入り洗剤
  • 手袋
  • マスク
  • 雑巾(油汚れ2枚水ぶき1枚から拭き1枚)
  • ラップ
  • アルミホイル
  • 歯ブラシ

キッチンの大掃除のコツは上から順番にしましょう。

【レンジフード】

外せるものは外してつけおき洗いをします。

洗剤をスプレーしてラップをかける。

5分くらい放置してから雑巾で拭きます。

つけおいた部品を洗い元に戻す。

【天井・壁・タイル】

スプレーしてラップをかける。

雑巾で拭き取る。

汚れがひどいところはもう一度洗剤をスプレーしてラップをかけます。

【コンロ】

外せるものははずして洗剤につける。

IHの時はアルミホイルを10㎝位切ったものを

まるめたものをたわし代わりに使い、

研磨剤入り洗剤で磨きます。

最後は硬く絞った雑巾で拭きます。

IH以外のコンロの時は歯ブラシに

研磨剤入り洗剤をつけて磨きます。

最後は硬く絞った雑巾で拭きます。

つけおいた部品を洗い、組み立てる。

【冷蔵庫】

外せるものは外して洗剤につける。

硬く絞った雑巾で拭く。

汚れがひどいところだけ洗剤をつけて洗う。

※吸気ファンが下部にある時は

カバーを外して掃除機でほこりをとり除く。

【食器棚】

吊り戸棚、食器棚の扉は洗剤をスプレーしながら硬く絞った雑巾で拭きます。

仕上げにから拭きをするのがピカピカにするコツです。

【シンク】

外せる部分は歯ブラシで磨き洗いします。

洗剤をつけたスポンジで磨き洗いをします。

これがあると便利なグッズ

キッチンの大掃除のコツは何と言っても洗剤選びです。

キッチンの汚れは強力です。

こすって落そうとして塗装をはがしてしまったり、

傷つけてしまうのは何とか避けたいですよね。

あると便利な洗剤の種類は3種類!

  • 泡沫タイプのレンジフード用洗剤
  • スプレー式のキッチン用洗剤
  • 研磨剤入り洗剤

食品を使うところで強力な洗剤を使うのは心配

という方はスチームクリーナーをおすすめします。

参考までにスチームクリーナを紹介している動画が

ありましたので紹介させていただきます。

スチームクリーナーの使い方【コメリHowtoなび】

キッチン大掃除のまとめチェックリスト

oosouji-kichen04

  • レンジフードの掃除が完了した。(スイッチを入れてきちんと動くことを確認する)
  • 天井、壁、タイル部分の掃除を完了した。
  • コンロの掃除が完了した。
  • グリル部分の掃除もした。
  • 冷蔵庫の掃除をした。
  • 食器棚の掃除をした。
  • シンクの掃除をした。

キッチンの大掃除終了―!!

ピカピカのキッチンだと料理するのもウキウキしてきますよね

おつかれさまでした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">