善光寺の紅葉見ごろの時期は?おすすめコースやスポットもご紹介!

zenkouji-kouyou-migoro01

「牛にひかれて善光寺」

「遠くても一度は詣で善光寺」

信州 善光寺は一度は行くべきものと呼び名が高いスポット!

そんな善光寺での紅葉を楽しむための、見ごろの時期や

おすすめ紅葉コースやスポットをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

善光寺とは?

zenkouji-kouyou-migoro02引用:http://www.zenkoji.jp/

善光寺は無宗派の寺院です。

開山644年と古く、

仏教信仰で女人禁制が主流となっていた時代に

女性も参拝する事が許されていた珍しい寺院です。

善光寺の紅葉はというと

長野駅から続く古い街並みから

門前の仲見世の賑わい

善光寺の庭園

他の紅葉スポットにない、街と紅葉の見事なコラボレーションです。

善光寺紅葉見ごろ時期は?

善光寺の紅葉は歩きながらの紅葉もおすすめですが

一番の見どころはやっぱり善光寺「本堂東側」です。

ここは日本庭園らしく

紅葉に合わせてシュウメイギクやムラサキシキブが可憐に色づき

ドウダンツツジの庭を敷き詰める紅黄色

見ごろの紅葉に圧倒されて・・・

ふと別の目線にある

さわやかな湧水に心が癒されます。

紅葉の見ごろの時期:10月上旬~11月下旬

紅葉の種類:紅葉、ツツジ

拝観料:無料内陣見学は内陣券(大人500円)が必要です。

駐車場:有料駐車場あり

紅葉の見ごろの時期のイベント

紅葉のイベントは開催されていませんが、

七五三詣での時期と重なるので艶やかに秋を堪能する事が出来ます。

zenkouji-kouyou-migoro04

もともと善光寺の仲見世は

境内に集まる大道芸人や露店からはじまった門前町なので、

現在にもその名残が残っています。

善光寺おすすめ散策コース

善光寺で見ごろの紅葉を堪能しながら

善光寺の御利益もいただけるといいですね。

善光寺本堂は1707年に建立された撞木造りの珍しい寺院です。

この撞木造りのおかげで本堂内はたいへん奥に長い構造になっていて

内陣券を購入すると本堂内陣に行けるだけでなく、

お戒壇めぐりをする事も出来るんです。

お戒壇めぐりとは暗い階段を登って

「極楽の錠前」に触れます。

この「極楽の錠前」にふれると本尊との縁が深くなり、

あの世に行く時に本尊が迎えに来てくれるそうです。

(通常あの世に行く時は地獄から牛頭と馬頭がお迎えなので破格の待遇です)

お戒壇めぐりについて紹介した動画があるので紹介させていただきます。

仁科亜希子さん 長野善光寺 初めてのお戒壇巡り

本堂をしっかり詣でた後は

見ごろの紅葉を楽しみましょう。

本堂の庭園散策です。

西側の楓の紅が何とも言えない美しさを演出しています。

西側は燈籠が並んでいて

写真に詳しくない人でも

つい、一枚と写真を撮りたくなる光景です。

zenkouji-kouyou-migoro05

本堂の裏を抜けて、東側を散策します。

東側は江戸時代につくられた日本庭園らしく

湧水とそのまわりを歩いて回る時に何処から

見ても四季を感じることのできるスポットになっています。

秋の七草と真っ赤な紅葉、心安まる水のささやき

次は山門をぬけて、仲見世に向かいます。

途中ですれ違う七五三の子供たちが何とも言えないです♪

お腹がすいてきたので

お昼に「信州そば」を御相伴。

zenkouji-kouyou-migoro06引用:http://zenkozi.com

ここはちょっと腹八分

秋の陽気に誘われて

おやきを食べながら古い街並みを小さな秋を見つけながら歩く

普段の疲れがどこかにいってしまうようです。

お土産に八幡屋磯五郎の「七味唐辛子」を購入。

これが山椒とゴマの風味が何ともいえず・・・

冷ややっこややきそば豚汁何に合わせても本当に美味しい。

後半は食べてばかりの、善光寺の紅葉ですが

すみきった空気の中きれいな自然の中、

詣でる善光寺はほんとに心が休まります。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">