賃貸から賃貸でも引っ越し祝いは必要?相場はいくら?

hiltukoshi-tintai01
今回は、相手が賃貸から賃貸へ引っ越す場合、引っ越し祝いが必要なの?また相場はいくら?と疑問に思われる方も多いのではないかと思いご紹介させていただきます。同僚や友人の、退職や異動に伴う引っ越し、家庭の事情による引っ越しなど、日常生活ではよくあるパターンです。引っ越しの理由は様々なので、こちら側のちょっとした気配りが大事です。

スポンサーリンク

賃貸から賃貸への引っ越しでもお祝いは必要?

賃貸から賃貸への引っ越しは「借り換え」ですから「引っ越し祝い」は不要です。
また、引っ越しはおめでたい理由ばかりではありません。
私は災害で家が潰れて引っ越したことがあります(笑)。
ま、それは極端な例ですが、新築や栄転に伴う引っ越しでないなら「お祝い」という言葉はおかしいですよね。
とはいっても、引っ越しにはお金がかかります。
これまで使っていた物を次の家でも使うことが多いとはいえ、何かと物入りなもの。
ですからこれまでのおつきあいへの感謝をこめ、「引っ越し祝い」ではなく「御餞別」または「おはなむけ」として現金を送ることができます
ただやはり、相手が目上の人であれば現金は送らないのがマナーです。

賃貸から賃貸への引っ越し、お餞別の相場は?

御餞別の相場は3000円~5000円です。
紅白の水切りがプリントされた熨斗袋に「御餞別」「おはなむけ」などと書きます。
現金ではなく品物であれば、きれいなタオルや石鹸などのプレゼントは、新しい引っ越し先で気分を一新するのに役立つかもしれませんね。
引っ越し前後は忙しいので、近くのお店の食事券や温泉券をプレゼントするのもいいかもしれません。
私の引っ越しの時に、鍋いっぱいにおでんを作って差し入れしてくれた友人がいて、とてもありがたかったのを覚えています。
引っ越し業者に頼まずに引っ越す人もいるので、手伝いに行くのも喜ばれます。
荷造りのちょっとしたコツを紹介する動画があったので、覚えておくと便利かも?
「荷造りマメ知識」

御餞別の添え状例文

相手が引っ越す場合、特に、もう会えなくなる場合は、「御餞別」やプレゼントに、添え状をつけると喜ばれます。
もちろん「御餞別」に添える場合、現金と一緒に入れてはいけませんが。

hiltukoshi-tintai02

添え状の例文をあげますので、参考にして下さいね。
(1)○○様の突然の転勤(異動・転居)の知らせを聞き、たいへん驚いております。今までのように、度々お会いすることができないと思うと寂しさがこみ上げて参ります。これまでいろいろとお引立ていただき、本当にありがとうございました。感謝の気持ちを込めて心ばかりの品をお送りいたします。どうぞ、こちらにお立ち寄りの際は、元気なお顔を見せて下さい。
(2)これまで、家族同然に親しくおつきあい頂き、本当にありがとうございました。
お会いできなくなるのは寂しい限りですが、新しい土地で、新しい出会いがあることを心より願っております。
(3)○○様 これまでありがとうございました。しばらくはお忙しい日々が続くと思いますが、落ち着いた頃に遊びに行きますね。感謝をこめて。

相手の事情を察したおつきあいができる人は素敵です。
きちんとマナーをおさえつつ、思いやりのある大人の対応ができるようになりたいですね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">