知らなきゃ損する!お金が貯まる財布の色やサイズ、買う時期には注意!

saifu-okane-color01

同じくらいの収入でも、お金がばんばん貯まる人、ぜんぜん貯まらない人。

給料日の前、財布を見てどうしてお金が貯まらないのだろう、とお嘆きのあなたへ。

その財布にこそ、お金が貯まるヒントがあるのです。お金が貯まる財布の色・サイズ・買い時について、ご紹介します。

スポンサーリンク

お金が貯まる財布と風水、どんな関係があるの?

お金が貯まりやすい財布選びでヒントになるのが、風水。

風水とは、中国で四千年前に生まれた「気」を利用した生活の知恵である環境学。
衣食住などの環境が運を開くとするのが、風水の基本的な考え方です。

風水では、財布をお金の「家」または「玄関」ととらえます。
快適な毎日が過ごせるよう、家や玄関をきれいにするように、お金の「家」も心地いい環境に整えようというものです。

風水の考え方を基本に、お金が貯まりやすい財布の色、サイズ、買うタイミングをご案内します。

お金が貯まる財布の色ベスト3!

saihu-okane-color02

風水によると、「金」を生むのに大切なのは「土」とされます。
お金が貯まりやすい、土をイメージさせる財布の色ベスト3です。

【お金も豊かに実る黄土色】

野菜や果実を豊かに実らせる大地の色といえば、黄土色。
黄土色の財布は、暮らしを豊かに実らせます。

【増やす効果もあるベージュ】

お金を生むだけでなく、増やす・貯める効果もあるといわれる色。
女性よりも特に男性にオススメです。

【お金を貯める気が強い茶色】

ベージュ色より、さらにお金を貯める気が強いとされる色です。

お金が貯まる財布の色ベター3!

お金が貯まるには、ちょっと注意が必要な財布の色を3つご紹介します。

お金がない人の財布の特徴ランキング!

【セーブすればセーフの淡い黄色】

黄色の財布はお金が貯まる、といいます。
確かに黄色は金運をアップさせる色ですが、お金が勢い良く入ってくる分、使いたくなるという側面も併せ持っているので、浪費癖がつくともいわれます。
そこで、淡い黄色なら大丈夫。

【安定志向の黒色】

黒色の財布は、今もっているお金を守るという意味があります。
これからお金を貯める人ではなく、すでに成功した人にオススメ。

【お金が元の財布に納まる緑色】

お金が貯まるというよりは、出て行ったお金が戻って来るといわれます。

お金が貯まる財布のサイズは?

saihu-okane-color03

色と同じように、風水では数字にも、いろいろな意味があります。
お金が貯まる良い数字とされるのが、運気が上がる吉数。
お金を貯まる財布選びには、吉数にもこだわりたいものです。

【8〜10㎝と17〜21㎝】

財布のたて・横・厚みが、吉数 8〜10㎝と17〜21㎝に収まっている財布がオススメです。

【長財布と折り財布どちらもOK】

男女を問わず人気の長財布は、この吉数に当てはまるので、
お金が貯まる財布としてオススメです。
一方、折り財布は、お金折ることになってお金を粗末にするなどといいますが、
風水では吉数に収まっているならば、折り財布も問題ありません。

お金が貯まる財布の買い時は?

お金が貯まるには財布を買う時期やタイミングも重要です。

財布をプレゼントとして贈る時にも役立ちますので、ぜひご参考に。

【立春から立夏】

立春(2月4日頃)から立夏(5月5日頃)にかけてがグッドタイミングです。
昔から、お金が貯まる財布とは、お金がパンパンに「張る」という言葉に掛けて、
春は財布を買う時期として縁起が良いと言われます。

植物も動物もエネルギーに満ちた春。そして、入学・進学・就職の季節。
お金が貯まる財布を買う時期には、とてもふさわしいですね。

【秋季】

稲や果実などの収穫を迎える秋は、実りの季節。
秋も、財布がお金で実って豊かになるとのたとえから、お金が貯まる財布の買い時です。
秋を「空き」つまり、財布がカラになるということで買い控える向きもありますが、
風水ではポジティブなものを良しとするので、NGではありません。

お金が貯まる財布の色・サイズ・買う時のポイント

お金が貯まる財布の色ベスト3!                      
【お金も豊かに実る黄土色】                   
【増やす効果もあるベージュ色】                   
【お金を貯める気が強い茶色】

お金が貯まる財布の色ベター3!                      
【セーブすればセーフの淡い黄色】
【安定志向の黒色】                 
【お金が元の財布に納まる緑色】

お金が貯まる財布のサイズ!
【8〜10㎝と17〜21㎝】

お金が貯まる財布の買い時
【立春から立夏】
【秋季】

お金が貯まる財布の色・サイズ・買い時をご紹介しました。

もちろん、財布だけでお金が貯まるとは思えません。
でも、お金が入っている財布の色やサイズにこだわり、財布をいつもきれいに大事にすると、自然に、お金の遣い方や管理の仕方にも関心を払うようになり、ムダな出費も防ぐことにつながるのではないでしょうか。

財布選びで迷った時など、参考にされてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">