の〜んびりゴールデンウイークを楽しむ!東京のデートスポット5選

ことしも、やってきました、ゴールデンウイーク。

どこも混んでて困ったな、なんて悩んでるカップルへ。

都心にあるのにひっそりしてるデート空間

意表をついたデートの穴場。

人混みを避け、のんびりデートできる

オススメの東京スポットを先取りしてご案内します。

スポンサーリンク

蜷川実花のアート写真で、まったり。

s_955_sub002[引用元:東京の観光公式サイト]

「蜷川カラー」といわれる極彩色の写真で

独自のビジュアル・スタイルを貫く、アーティスト「蜷川実花」。

アイドルたちや花の鮮烈な映像表現の一方

ひずみ・よどみをとらえる作品も発表。

「原美術館」では[蜷川実花:Self-image ](5/10まで)と題し

ダークな気配を感じさせる作品をはじめ

モノクロームのセルフポートレートを展示しています。

私邸を改装、現代美術を紹介する草分「原美術館」。

落ち着いた雰囲気で、最先端のアートに酔ってください。

 原美術館

  • 住所:〒140-0001 品川区北品川4-7-25
  • 電話:03-3445-0651
  • 営業:11:00~17:00 月曜休館(祝日の場合は翌日休館)
  • 料金:大人1,100円
  • 開催:1/24~
  • URL:http://www.haramuseum.or.jp/generalTop.html

都心のグリーンオアシスで、まったり。

港区赤坂・防衛庁の跡地につくられたショッピングセンター、ホテル、美術館などがある複合施設。

他の再開発プロジェクトにくらべ敷地面積に占める緑地帯の割合が大きのも特徴です。

全敷地のおよそ40%、東京ドームとほぼ同じ面積の緑の空間「グリーン&パーク」。

コンセプトは日本庭園。

都心にいながら、目に優しい緑の景観を楽しめる公園です。

緩やかな起伏に富んだ約1.3㎞のジョギングコースもあり

新緑を縫うようにミッドタウンをひと回りできます。

ミッドタウン・グリーン&パーク

漫画読み放題で、まったり。

img04引用元:立川まんがぱーく

全面畳敷きのテラスで、ゴロ寝しながら漫画を読み放題!?

漫画好きのカップルには、なんともタマんない施設があります。

新宿からJR中央線の快速で約30分の立川。

ここ立川は、漫画の舞台に使われることが多くアニメの街としても知られています。

立川駅から徒歩13分にある「立川まんがぱーく」。

約38,000冊もの漫画を楽しめる、漫画のテーマパークです。

日差しがたっぷり入る大空間で、木と畳の香りに包まれ

好きな漫画を自由なスタイルで読み放題。

激安でカレーやラーメンなどが食べられる飲食コーナーには

発泡酒やハイボールもあります。

立川まんがぱーく

  • 住所:〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目2番26号(立川市子ども未来センター 2F)
  • 営業:10:00~19:00(月曜~金曜)10:00~20:00(土日・祝日) 休館なし
  • 料金:大人400円
  • URL:http://mangapark.jp

谷根千の下町散策で、まったり。

iwasakitei引用元:東京の観光公式サイト

谷中・根津・千駄木の頭文字をとって「やねせん」と呼ばれるエリア。

文京区・台東区という東京の「山の手」にありながら

今も下町の風情を色濃く残しています。

下町とはいえ、浅草のような喧騒とはほど遠く

落ち着いた街歩きを楽しむことができます。

魅力は、過去から現代へたどる「時の散策]です。

東京十社のひとつ「根津神社」では、

ゴールデンウイークの4月中旬から5月6日まで「つつじまつり」を開催。

おしゃれなショップやギャラリーも多彩に点在。

街歩きでお腹がペコペコになったら、おいしいお店へ直行。

人気のスイーツやイタリアンが、疲れを癒してくれます。

谷根千(やねせん)

URLhttps://www.gotokyo.org/jp/tourists/guideservice/modelcourse/004.html

動物になごんで、まったり。

tama_16引用元:多摩動物公園

ショッピングやカフェもいいけどたまには、愛くるしい動物くんたちにたっぷり癒されるのも、いいかも。

動物がゴロゴロ遊んでいたり、寝てたりするのを見るだけで、きっと、なごんでくるに違いありません。

ゴールデンウイークには

「ネコ展──TAMA ZOOのネコたち」を開催(6/9まで)。

ライオン、チーター、ユキヒョウなど園内で飼育しているネコ科の動物にスポットを当てた展示です。

お弁当をもって、「そうだ!多摩動物公園 行こう」。

多摩動物公園

  • 住所:〒191-0042 東京都日野市程久保7-1-1
  • 電話:042-591-1611
  • 営業:09:30~17:00 水曜休園(祝日の場合、翌日休園)
  • 料金:大人600円 ※みどりの日(5/4)・開園記念日(5/5)無料
  • URL:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

東京の都心でも、まだまだ隠れたデートスポットはあるものです。

超人気になる前に、たっぷり楽しんでおきましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">