の〜んびりゴールデンウイークを楽しむ!関東のデートスポット5選

ゴールデンウイーク、彼女とお出かけの約束はしたけど。

去年行ったデートスポットは、何をするにも行列・行列……。

彼女の機嫌を悪くして、さんざん。

今年こそと、リベンジを誓っている人へ。

比較的混んでなく、のんびりできる、関東のデートスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

逗子海岸で映画づけのGW

zushi引用元:逗子海岸映画祭

突然ですが、海岸で映画、観たことあります?

かつて屋外で上映されていた逗子海岸では

2010年から逗子海岸映画祭「海の映画館」をスタート。

「Play with the earth」地球と遊ぼうをコンセプトに

国内外のすぐれた映画を上映する手づくりイベントを

ゴールデンウイークに開催します。

大型スクリーンによる映画上映だけでなく

音楽やフードなど多彩なクリエイターの発表の場にも。

浜辺での遊びが恋しくなる季節。

逗子の海という絶好のロケーションで

映画とグルメをとことん楽しみ尽くす

そんなゴールデンウイークも、いいものです。

逗子海岸映画祭

  • 料金:大人1,000円*逗子市民は身分証明書提示で500円割引
  • URL:http://zushifilm.com

漫画・アニメの原点を鑑賞するGW

giga引用元:東京国立博物館

歴史・美術の教科書で一度は見たことがある「鳥獣戯画」。

4年の歳月をかけた大修復を終え

上野にある「東京国立博物館」で展示が行われています。

日本の美術史の中で、とても有名な国宝ですが

全巻を見たという方は、少ないのではないでしょうか。

擬人化された鳥や獣が、実に生き生きと動き回り

アニメーションの原点ともいえるものです。

彼らのしぐさや表情に、思わず笑っちゃいますよ。

「鳥獣」とはいえ、人間だってちゃんと登場。

子供の頃とは違う面白さを、発見できるに違いありません。

明治以来100年ぶりの大修復で、魅力一新の「鳥獣戯画」全巻。

ゴールデンクイークに、ぜひ楽しんでみては!

東京国立博物館

  • 住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
  • 電話:03-3822-1111(代表)
  • 営業:9:30~17:00 *ゴールデンウィークは原則無休
  • 料金:大人400円
  • URL:http://www.tnm.jp

童心に帰ってターザンを気取るGW

子供の頃、木に登って高いところから下を見下ろすと

偉くなったような、そしてスッキリした気分になりました。

あれって、子供のストレス解消だったのかもしれませんね。

専用のハーネスを着けて、樹から樹へと空中を移動することができる

フランス生まれの冒険施設「ターザニア」。

文字通り、ターザンになった気分です。

空を飛ぶ、森を飛ぶ、日本最長445mのアトラクション

メガジップスライド「スカイバレー」も人気。

彼女をサポートしながら愛の告白は、効果満点かも!?

特典いろいろの「ケータイメール会員」を募集中!

入場料が500円OFFになるほか、抽選で無料クーポンももらえます。

ホームページにあるバーコードを読み取って、ぜひ会員に。

ターザニア

  • 住所:〒297-0202 千葉県長生郡長柄町味庄東台1067(生命の森リゾート内)
  • 電話:0475-35-007
  • 営業:9:00~日没まで 原則木曜休館
  • 料金:大人1,500~3,600円(コースにより異なります)
  • URL:http://www.tarzania.jp/index.html

 ワンコ・ニャンコとジャレあうGW

dog引用元:太海フラワー磯釣りセンター・犬猫ランド

太平洋に面した常春の海岸、南房総の鴨川。

花に囲まれ豪快な磯釣りが楽しめる「太海フラワー磯釣りセンター」。

ここには、ワンコ・ニャンコたちと触れ合える「犬猫ランド」があります。

チワワ、パピヨン、ミニチュアダックス

アメショー、ヒマラヤン、ロシアンブルーなど

世界のワンコ・ニャンコが勢ぞろい。

おやつをあげたり、噴水や花・海を眺めながら散歩もOK(別途、利用料必要)。

ペット好きのカップルには、たまらない癒しの楽園です。

太海フラワー磯釣りセンター・犬猫ランド

  • 住所:〒299-2863 千葉県鴨川市太海浜67
  • 電話:04-7093-1132
  • 営業:9:30~15:00
  • 料金:大人1,200円(フラワーセンター犬猫ランド共通券)
  • URL:http://futomi.ec-net.jp/inuneko-index.html

湖・食・湯を遊び尽くすGW

miyazawako引用元:西武鉄道・レイクサイドパーク宮沢湖

池袋線「飯能駅」から、の~びり歩いて40分の「レイクサイドパーク宮沢湖」。

宮沢湖でのヘラブナ釣りやレンタル釣具で

金魚釣りなどのフィッシング。

新緑の森林浴でリラックスしながら

神社や資料館をめぐる自然散策。

ここは、開放感にひたりながら自然と遊べる別天地です。

でも、お楽しみはこれだけでは終わりません。

地場産の野菜にこだわり、カラダの中からキレイになる

安心・安全な料理を提供する食空間。

おいしい水を使った10割そばなど、食べる楽しさも満載。

日帰り入浴・足湯も楽しめる天然温泉もあり

湖畔を遊び尽くす魅力にあふれています。

レイクサイドパーク宮沢湖

URL:http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/miyazawa/

ここで、アドバイス!

海や湖畔などは夜になると肌寒くなることもあります。

羽織るものを余分に持って行き、彼女にそっと渡せばあなたのポイントは、ぐんとアップしますよ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">