子供が鼻づまりで寝れないときに解消する5つの方法

kodomo-hana-kaisyou01

鼻がつまってしまい、うまく呼吸ができず、眠ることもできない。

冬になると、お子さんが鼻づまりで苦しむという場面は多くみられますよね。
実は、鼻水は体内に入ったウィルスや細菌を外に出す役割を、鼻づまりは病原体がそれ以上体内に入らないようブロックする働きを持っているのですが、その状態が長期間続き、寝不足になってしまったら、とてもかわいそうです。
今回は、そんな鼻づまりを解消する方法を5つご紹介します。

スポンサーリンク

鼻づまりの原因

鼻づまりにはいくつかの原因が考えられます。

「鼻中隔弯曲症」「鼻たけ(ポリープ)」といった鼻自体の構造上の問題が原因

となる鼻づまりと、

「急性鼻炎」や「アレルギー性鼻炎」、風邪による細菌感染によって起こる「副鼻腔炎」が原因

となる鼻づまりの2つに大別されます。いずれも鼻の穴(鼻腔)を通る空気の流れが悪くなることには変わりありませんが、ここで紹介するのは、鼻炎や風邪により鼻粘膜が腫れてしまったことが原因で起こるタイプの鼻づまりの解消法です。

鼻づまり解消法その1 温める-「蒸しタオル」

kodomo-hana-kaisyou02

鼻を温めることで、鼻粘膜の血流が改善され、鼻づまり解消に。水にぬらしたタオルをかたく絞り、ラップで包んで電子レンジで加熱します。この蒸しタオルを数分間、鼻の付け根周辺にのせるだけで効果的です。仰向けになり、鼻の穴は空気が出入りできるよう開けてタオルをのせましょう。

解消法その2 温める-「お風呂」

kodomo-hana-kaisyou03

蒸しタオルと同様に、少し熱めのお風呂に入って体全体を温めることも効果的。湯船に浸かり、湯気が鼻に入るようにします。

いずれの場合も、しばらくして鼻がむずむずし、鼻水がやわらかくなったところで鼻をゆっくりかむようにしてください。

解消法その3 鼻づまり解消のツボ

 【動画】鼻づまり解消 花粉症 ツボ 迎香(げいこう)

小鼻のすぐわきにある少しへこんだ部分は「迎香」というツボ。ここを押すことも鼻づまり解消に効果的です。
迎香のツボを見つけたら、子供をリラックスした状態にしてあげて、指先で回転させるように押してみてください。
約3秒押したあと、約6秒休みます。これを3回程度繰り返してみましょう。

解消法その4 ペットボトルで鼻づまり解消法

kodomo-hana-kaisyou04
右の鼻がつまっているときに、体の左側を下にして横になると、通りがよくなることはありませんか。そのメカニズムは、体の側面を圧迫することで反対側の交感神経が刺激され血行がよくなるから。
このことを応用して、東京の耳鼻咽喉科の医師が考案したのが、ペットボトルを脇に挟む鼻づまり解消法です。空になったペットボトルを、つまっているのとは反対側の脇の下にぐっと挟み込むことで、一時的に鼻づまりが解消されます。ペットボトルではなく、ボールなど脇に挟みやすいものなら何でもOKなので、手軽な解消法といえるでしょう。

解消法その5 長時間使える便利グッズ! 鼻腔拡張テープ

 長時間にわたって鼻づまりを解消したい場合は、市販されている鼻腔拡張テープの使用がおすすめです。鼻腔拡張テープとは、プラスチックの反発力を使って鼻腔を広げるもので、薬剤を使っていないため安心感もあります。子供用サイズもあるので、寝る前に貼ってあげると、眠りやすくなるのではないでしょうか。

ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー / ブリーズライト●セール中●★税抜1900円以上…

大人にとってもわずらわしい鼻づまり。お子さんにとってはもっと辛いと思います。ましてや睡眠不足になってしまったら、他の不調にもつながってしまいかねません。
まずは今回ご紹介した解消法をお試しいただき、それでも鼻づまり症状が長引く場合は、医師に相談するようにしてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">