の〜んびりゴールデンウイークを楽しむ!関西のデートスポット5選

関西圏は、観光スポットの宝庫。

ゴールデンウイーク、彼女とどこへ行こうか迷ってしまいます。

そこで、ちょっとヒネリを利かせた穴場的デートスポットをナビゲートしましょう。

スポンサーリンク

極上のおもてなしに浸るGW


hotel[引用:奈良ホテル

都心の喧騒を離れ、彼女と二人でのんびりしたい。

今年のゴールデンウイーク、そんな想いを巡らせている方に

打って付けのプランがあります。

奈良公園の一角、御殿風檜造りのホテル界の重鎮。

創業100年を超え、西の迎賓館とも呼ばれる「奈良ホテル」です。

アインシュタイン、マーガレット王女オードリーヘップバーン…

古今東西の名だたる著名人たちを

最高レベルのおもてなしで迎えてきました。

レストランやカフェも、ため息が出るサービスを提供。

30日前から予約できる「早割」など、プランも多彩。

見た目ほど敷居は高くないのです。

彼女も大満足! 間違いありません。

奈良ホテル

島からパワーをもらうGW

願いがかなえられる、生命の気が満ちてくる。

不思議なパワーを秘めた土地や空間が、特に女性に人気です。

ここ琵琶湖にも「竹生島(ちくぶじま)」というパワースポットが。

琵琶湖の沖合に浮かぶ、周囲2キロあまりの小島で

宝厳寺と都久夫須麻神社が祀られています。

最近では、不思議な力を示す遺物が発見され

にわかに注目が集まってきました。

竹生島を舞台にした映画「偉大なるしゅららぼん」でも話題に。

ダルマに願いを書いた紙を奉納したり

「かわらけ」という土器を鳥居に向かって投げる願掛けなど。

ゴールデンウイーク、二人でパワーをもらってください。

竹生島

  • 住所:〒526-0124 滋賀県長浜市早崎町竹生島
  • 電話:0749-65-6521(長浜観光協会)
  • 料金:400円(入島料)
  • URL:http://www.biwako-visitors.jp/

そば打ち道場の門を叩くGW

soba

関西は「うどん」、関東は「そば」などといわれます。

そばは、健康にいい食材。

食物繊維は豊富で、ビタミン・ミネラルも多く含み

便秘解消や疲労回復、ダイエットにも効果が期待できるとか。

おそばやさんで食すのもいいですが

ゴールデンウイークは自分でそばを打ってみませんか!

気候が寒冷で、そば栽培に適した「永沢寺(えいたくじ)」には

初心者でも気軽にそば打ちができる「そば道場」があります。

先生の指導を受けながら、そば粉をこね、伸ばしていきます。

できあがったそばは、道場のスタッフがゆでてくれ

自分がつくった手打ちそばを食べることができます。

そばを打つだけで、なんだか食通になった気分です。

永沢寺 そば道場

  • 住所:〒669-1502 兵庫県三田市永沢寺82-3
  • 電話:079-566-0935
  • 開場:10:00と13:00(所要時間 約2時間) 水曜閉場(祝日は開場)
  • 料金:2名まで5,000円(そば打ち体験と食事)天ぷらオプション1人前400円
  • URL:http://www.shobu.co.jp

懐かしい日本の原風景に包まれるGW

kayabuki[引用:美山ナビ

京都市内から車で約1時間、京都で最大の面積をもつ南丹市美山町。

800メートル級の山々に囲まれた、日本の原風景があります。

最大の魅力は、清流・美山川に沿って点在する茅葺屋根の民家。

国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定され

豊かな自然と調和した、すばらしい景観を見せてくれます。

恵まれた自然を生かした、アウトドアレジャーも多彩。

ゴールデンウイークには、美山川でラフティングやカヤックも。

澄んだ空気の中、ウォーキングやサイクリングだって楽しめます。

世界中の珍しい藍染のコレクションを展示する

「ちいさな藍美術館」もあり、ぜひ立ち寄ってみたいものです。

心地いい新緑の季節、ココロもカラダもリフレッシュ!

かやぶきの里 京都・美山町

ネコ駅長に癒されるGW

tama[引用:和歌山電鐵

ネコちゃんが駅長を務める電車として

超有名になったローカル線・和歌山電鐵貴志川線。

駅長の名前から通称「たま電車」と親しまれています。

貴志駅では「たま駅長*」、伊太祈曽駅では「ニタマ駅長」が

それぞれ愛くるしいポーズで迎えてくれます。

*毎日いるわけではありませんので、HPで確認を。

貴志川線のお楽しみは、ネコ駅長に会えるだけではありません。

パワースポット・西国三社参りも、そのひとつ。

和歌山では3つの神社に詣でる風習が残り、多くの人がお参りに訪れます。

この三社参りをするには、貴志川線「たま電車」を利用するのが便利。

終点の貴志駅がある貴志川町は、イチゴ栽培がとっても盛ん。

ゴールデンウイークにはイチゴ狩りが楽しめ

時間制限なしで食べ放題!彼女をとりこにするかも。

「たま電車」をたっぷり楽しむには

1日乗り降り自由の「1日乗車券」(大人:720円)が便利でおトク。

和歌山電鐵貴志川線「たま電車」

さすが関西!オモシロ穴場が、いっぱいです。

ゴールデンウイークは、彼女とボケ・ツッコミを演じながら

楽しいひとときを過ごしてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">