折り紙を使う七夕飾りのちょうちんの作り方をご紹介!

72e689a8d745671bc2681001cda7dcad_s

七夕飾りに使うちょうちん、折り紙で簡単に作ることができるのです。是非、いろいろな色の折り紙をつかって、ちょうちんを作り、カラフルな笹飾りにしませんか?ちょうちんの作り方をご紹介しますね。

スポンサーリンク

七夕飾りに使うちょうちんをつくってみよう!

ちょうちん 1

≪材料≫

☆ 折り紙(いろいろな色を揃えるとカラフルな七夕飾りになりそうですね。)

☆ はさみ

☆ のり(またはホッチキス)

≪作り方≫

1、折り紙を半分に折ります。

ちょうちん 2

2、端からはさみで切込みを入れていきます。(最後まで巾は均等に、全部切らずに少しだけ残す)

ちょうちん3

ちょうちん 5

3、2を開きます。ちょうちん6

4、片方の端にのりをつけ、貼ります。

ちょうちん 7

ちょうちん 8

5、もう片方も同じように貼ります。

ちょうちん 9

6、完成!

ちょうちん 1

☆端のところに細く切った黒い紙を巻くと、さらにかっこよくなります。紐を通して、笹飾りに飾りましょう。

 上記の動画で詳しく説明されています。お子さんでも簡単に作ることができるので、一緒に作ってみるのはどうでしょうか?七夕飾りに飾るだけでなく、部屋に飾ったりしても雰囲気がでて素敵ですね。
上記の貝飾りはちょうちんの貼り方をちょっと変えた飾りです。貼り方を一つ変えるだけでも違う飾りに変身しちゃうのですね。この貝も
いろいろな色の折り紙を使って作るのもいいですね。大小つくってめりはりをつけてもいいかも。こちらも簡単にできる上にかわいいので、飾りとしては重宝しそうですね。
 スイカも七夕飾りには合いそうですね。夏の風物詩の美味しそうなスイカ。七夕飾りのひとつとして作ってみてはいかがでしょうか?
赤と緑が基本のスイカですが、赤を黄色に置き換えても可愛いと思います。カラフルなちょうちんにカラフルな貝飾り、そして美味しそうなスイカ・・・勢ぞろいしたら七夕飾りも豪華爛漫になりそうですね。

さいごに・・・

七夕飾りにちょうちんはつきもの。和紙や両面おりがみ、柄つき折り紙で折っても一味違って可愛いと思います。おりがみではなく、色画用紙で折ると更に強度がアップして、七夕飾りには最適になりそうです。手軽にかつ、お子さんでも作れるような簡単な作り方なので是非活用してください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">