花火大会に子供を連れて行くときにあると便利な持ち物をご紹介!

c2f4563e4835b6a41376cb71e87b1ae2_s

全国各地で行われる花火大会・・・。楽しみですよね。子供を連れて行くのにどういったものが必要なのか?と悩むことありませんか?ここでは花火大会に子供と一緒に行くのに必要な持ち物、便利なアイテムなどをご紹介します。

スポンサーリンク

 花火大会に必要な(便利な)持ち物をご紹介!

1、大会パンフレット、会場案内図

当日会場近くでもらえるはずです。(市が開催している場合は事前にもらうことも。)トイレの場所などもチェックできるので便利です。

2、虫除けグッズ、虫除けスプレー

000552

子供は蚊にさされやすいもの。更に花火大会は水辺で行われることが多いので、蚊除けグッズだけでなく、かゆみ止めの薬も持っていったほうがいいでしょう。

3、帽子、日傘

d66ae55729429b1d80716f28670c6d76_s

 打ち上げ直前に会場入りする場合は必要がないですが、早めに会場に入って良い席を確保するときには必要になります。

4、うちわ

7bb03e666a72f5e9f3ad30f51ae614c8_s

熱中症対策にはあると便利です。浴衣などの和装をしていく場合は、その和装に会ったものを選ぶといいでしょう。子供の場合はキャラクターのうちわも販売されています。

5、タオル

d24e2281c6cb10e95c435759a56f9e30_s

羽織ることもできるし、クッション代わりにもなります。汗拭きだけではなく、不意の雨や座ってるところが汚れている場合などいろいろな場面で使うことができます。

6、レジャーシート

ed874ee6[1]

花火を座ってみるときは、必要品になります。大きめのものを持っていくと持ち運びが大変なので、各自小さいものをもっていくようにしましょう!くれぐれもレジャーシートを花火大会会場に廃棄してくることなく、マナーを守り、繰り返し使えるものを用意しましょう!

7、折りたたみいす

浴衣を着るときは、着崩れを防ぐために必要になります。子供には小さめのものを用意しましょう。

8、保冷剤付きクーラーバックと飲み物、冷凍した水

会場でビールなどを買うにしてもかなり並びます。ビール売り場が遠い場合は面倒になってくることも。ということで保冷バックに冷たいビールを入れてもっていくと便利です。大量の汗をかいているので糖分のあるジュース類より、水のほうが重宝します。甘ったるく感じるからです。また、タオルをぬらせばお絞り代わりにもなります。500mlのペットボトルを用意しましょう!

 こちらでも持ち物リストを紹介してくれています。是非参考にしてみてください。

さいごに・・・

夏の風物詩花火大会・・・子供をつれて行くのは大変な反面、楽しみがありますよね。きちんと持ち物チェックをして、家族で楽しいひと時をお過ごしください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">